メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 1488148814881488
昨日 : 1542154215421542
総計 : 879096879096879096879096879096879096
QRコード
長岡小学校のお知らせや予定表が携帯から確認できます。

学校日記 - 「前進前心」の願い・思いを胸に岩手を支える人になってほしい!   東日本大震災に関する学習

「前進前心」の願い・思いを胸に岩手を支える人になってほしい!   東日本大震災に関する学習

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2019-3-11 18:35
東日本大震災の発災から8年が経つ3月11日(月)に、本校では、「東日本大震災に関する学習」を実施しました。
昨年度に引き続き、当時、山田町立船越小学校で6年生を担任していた副校長が、写真を提示しながら当時の生活の様子について話しました。
昨年度は、震災当日の避難と、翌日の避難所への移動完了までの2日間の内容でしたが、今年度は、その後の船越小学校再開までの船越小児童と教職員の生活を中心に話しました。
避難所での子どもたちの仕事や学習、遊びの様子から、助け合って生活している様子が伺えました。
また、避難所となった保育園や避難者の方々の協力を得て修了式や卒業式を何とか開催できたことや、陸中海岸青少年の家を間借りできたおかげで入学式をはじめとする新年度生活を送ることができるようになったことなど、たくさんの方々が子どもたちを第一に考え支えてくださったおかげで、学校を再開できたことがよく分かりました。
最後に、船越小6年生の皆さんが、卒業記念で作成した横断幕に記した言葉「前進前心」に込めた願いや思いを紹介しながら、本校児童一人一人に、「復興は人の思いと行動によって進む」ことを大事に、岩手を支える人になってほしいと語りかけました。
今後も引き続き、児童の命を守る、震災を風化させず教訓を後世に伝える復興教育を進めて参ります。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.nagaoka.shiwacho.ed.jp/modules/d3blog/tb.php/1108

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.