メニュー
アクセスカウンタ
今日 : 732732732
昨日 : 1391139113911391
総計 : 700994700994700994700994700994700994
QRコード
長岡小学校のお知らせや予定表が携帯から確認できます。

学校日記 - 最新エントリー

10月20日(土)は、いよいよ学習発表会の本番を迎えました。
朝8時の開場とともに、入口前で待ちかねていた多くのお客様が会場入りされました。
ござ席、いす席、そして、ビデオカメラなどを設置した多くのお客様たちが見守る中、児童が入場し、プログラムのスタートとなりました。
たくさんのお客様たちを前にして、子どもたちからは「緊張した〜!」という声が多く聞かれましたが、それに負けることなく、堂々とした声・はっきりした声での発表ができていました。
練習の成果を生かして、自信にあふれた発表ができていたのだと思います。

【 学習発表会当日プログラム 】
  1 全校児童入場
  2 開会の言葉「1年生」
  3 全校合唱 ◎テーマ:キラキラ輝いて
  4 学校長あいさつ
  5 1年生「ピーターパンのいるしま」 ◎テーマ:友達は宝物
  6 5年生「動物たちの命をすくえ」 ◎テーマ:人間と動物
  7 休憩
  8 家族食育体験表彰式、家族食育体験紹介
  9 2・3・4年生「進もう!未来へ!」 ◎テーマ:希望
  10 6年生「走れメロス」 ◎テーマ:信実・友情
  11 閉会の言葉「6年生」

当日を迎えた学習発表会の各学年の発表には、それぞれテーマも設定されており、そのテーマを伝えようと「相手意識」「目的意識」をしっかり持った発表を目指してきました。
また、この日は、夏季休業中に各家庭で取り組んでいただいた「家族食育体験表彰式」もプログラムのひとつとして行われました。
学習発表会の閉会後には、今年度もPTAの皆様に会場撤去をお手伝いいただきました。
お陰様で、会場撤去も短時間でスムーズに終えることができました。
ご来校いただいたたくさんの来賓・保護者・地域の皆様、ありがとうございました。
10月19日(金)は、「特別時程A」だったため、全校児童はお昼までで下校となりました。
通常、本校の「特別時程A」の場合は、清掃がありません。
それを受けて、6年生教室では、「明日は、お客さんがたくさん来てくださるはずなのに、掃除をしなくていいんですか。」という声が上がったそうです。
そこで、6年生が、時間を割いて、掃除をしてくれたのです。
お客さんが通る、玄関や昇降口、1階廊下、トイレなどを中心にきれいにしてくれました。
20日(土)の学習発表会には、6年生同様「たくさんのお客さんが来てくださること」を願っています。
13名の6年生の皆さん、ありがとうございました。
10月17日(水)は、学習発表会当日に向けた校内発表会がありました。
当日同様のプログラムで進めるため、各学年の発表はもちろんのこと、係活動の動きを確かめる貴重な機会です。
また、当日は、主に一般公開となり、児童は観覧することができなくなるため、他学年の発表を見ることのできる日という意味でも、さらに貴重な機会です。
全校児童が入場すると、1年生6名による「開会の言葉」で幕開けとなり、「全校合唱」へとスムーズに進みました。
当日は、1年生をはじめとする全校児童の「はっきりとした声の呼びかけ」と「気持ちいい位に口を開けて歌う合唱」にご注目ください。
続いては1年生による「ピーターパンのいるしま」でした。
当日は、6人が気持ちを一つにして演じる海賊船のシーンにご注目です。
1年生の次は、5年生による「動物たちの命をすくえ」でした。
当日は、総合的な学習の成果を生かしたシリアスな部分とコミカルな部分を演じ分ける10名の演技にご注目ください。
休憩をはさんだ後は、2・3・4年生による「進もう!未来へ!」から始まりました。
当日は、町音楽会での合唱発表に加えて、各学年の呼びかけや演技、合奏などが位置付けられボリューム増大の発表を繰り広げる24名の動きや声にご注目ください。
最後は、6年生による「走れメロス」でした。
当日は、一人一人の役になり切った演技、全力の演技、13人で力を合わせ続ける演技にご注目ください。
この日は、特別ゲストとして、児童館のみなさんが観覧してくれました。ありがとうございました。
本日の発表のほんの一部を写真で紹介いたしますので、20日(土)の当日は、ぜひ、たくさんの方々にご来校いただき、発表の全てをご観覧いただきたいと思います。
10月11日(木)は、矢巾町田園ホールで、紫波町小学校音楽会が行われました。
本校からは、前日に激励を受けた2・3・4年生の24名が参加しました。
会場の最前列に陣取った「チーム長岡」の24名は、全体合唱での歌、他校の合唱を聴く態度等でも、めあて通り頑張りました。
また、後半に入ってからの自分たちの合唱「おはようのエール」「ありがとうの気持ち」も、練習の成果を存分に発揮できたと思います。
本校の合唱については、講評の先生から、次のような言葉をいただきましたので、紹介します。

軽快なリズムに気持ちをうまく乗せて歌っていますね。
細かいリズムの速い言い回しも生き生きと、かつ丁寧に歌っていて気持ちがいいです。
手拍子も音色が明るく、いい演出となっています。
きれいなユニゾンですね。
跳躍のある音型も無理なくしっかり歌っています。
各パートの主張がうまく絡み合って、きれいなハーモニーと動きのある音楽を作っています。
(原文そのまま)

会場まで駆けつけていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
次は、20日(土)の学習発表会の場で、演出を加えた発表をお見せすることができると思います。
10月10日(水)は、町音楽会に向けた発表会&激励会が行われました。
最初に、今年度町音楽会に参加する2・3・4年生24名の合唱発表を聴きました。
曲目は、「おはようのエール」「ありがとうの約束」の2曲です。
歌う表情も良く、歌声の重なりがきれいに響いていました。
歌声を聴かせてもらった後は、児童会長による児童代表あいさつ、校長先生からの励ましの言葉と続きました。
最後は、2・3・4年生代表による力強い決意発表で会を閉じました。
「精一杯伝えるぞ!」と「一所懸命聴くぞ!」というそれぞれの気持ちが態度にも表れた良い会になったと思います。
11日(木)の田園ホールで行われる町音楽会本番でも、会場の人々に歌に込めた思いを精一杯伝えて欲しいと思います。

学習発表会に向けて! 児童朝会

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-10 16:41
10月9日(火)は、児童朝会がありました。
この日は、執行委員会が中心となって、学習発表会に向けた全校スローガンや各学年の役割分担を確認し合いました。
今年度の学習発表会のスローガンは、「協力し合い 笑顔と感動を伝え 心に残る発表にしよう」です。
個々のめあてや学年のめあての達成を目指して取り組み続けることで、全校スローガンも達成できるのだと思います。
学習発表会は、20日(土)の午前8時45分開演です。
10月3日(水)は、4年生の社会科見学がありました。
今回は、鹿妻穴堰頭首工と盛岡手づくり村の見学に行きました。
まず、南部藩の殿様や農民の願いによって作られた鹿妻穴堰について、現在の頭首工を見せていただきながら、鹿妻穴堰土地改良区の職員の方に丁寧に説明していただきました。
次は、盛岡手づくり村に移動し、昼食をとった後に、せんべい焼き体験から行いました。
各工房を見学した後、南部鉄器工房で、伝統工芸品第1号となっている南部鉄瓶について詳しく教えていただきました。
どちらの見学においても、児童の質問に対して一つ一つ丁寧に答えていただいたので、学習を深めることができました。
お忙しい中にもかかわらず、丁寧に対応いただいた、鹿妻穴堰土地改良区や盛岡手づくり村の職員の方々、そして、手づくり村の各工房の皆様、ありがとうございました。

全員完走! 校内マラソン記録会

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
webmaster 2018-10-3 20:27
10月2日(火)の3・4校時に、校内マラソン記録会が行われました。
これは、1学期から続けてきた業間マラソンの成果を確かめ合う機会として毎年行っているものです。
1・2年生は1000m、3・4年生は1600m、5・6年生は2000mの距離で、校庭及び学校周辺の道路を使用したコースにチャレンジしました。
校庭や沿道には、多数の観客が陣取り、たくさんの声援をいただいた中、出場した選手は、「全員完走!」という素晴らしい成果を見せてくれました。
児童の安全のためにご苦労いただいた交通指導隊の方々、毎年応援に駆けつけてくださっている長岡児童館の皆さん、そして、たくさんのご声援をいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
10月2日(火)は、全校朝会がありました。
校長先生からは、本校の学校教育目標にある「思いやりのある子ども」についてのお話がありました。
自分が言われて嫌な言葉や話は、他の人にその言葉を投げ掛けない・話さないことが大事だとみんなで確認し合いました。
その後は、陸上記録会の賞状伝達が行われ、併せて5・6年生全員が「チーム長岡」として頑張った様子が紹介されました。
9月29日(土)は、PTA環境整備作業がありました。
早朝6時から開始の事業にも関わらず、たくさんのPTAと児童の協力を得て進めることができました。
普段から児童も清掃を行い、期末大掃除なども行ってはいますが、高い所にある窓は拭くことができませんし、児童数減少により毎日の清掃ができない箇所も出てきているので、PTAで計画していただきました。
この日は、プレールームに集合し、各地区の分担を確認した後、それぞれの清掃作業に取り掛かりました。
持参した新聞紙を濡らして窓を拭いたり、スクレイパーを伸ばして高い所を拭いたり、その他にも、蜘蛛の巣と闘ったり、高い所にたまったほこりと格闘したりしながら、校舎をきれいにしていただきました。
すっきりと気持ちよい環境を整えていただいた校舎で、来週からの学校生活を送れることに感謝いたします。
ご参加いただいたPTAの皆様、児童の皆さん、ありがとうございました。

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.